ロハスのことを考えるとガラスコーティングについて認めざるを得ない俺がいる
*
ホーム > 犬しつけ > 東京は犬をしつける施設が多い

東京は犬をしつける施設が多い

東京は都会といえど子犬のしつけを教えてくれる施設が多い。

子犬のうちはとにかく色々な物に慣れさせることが急務なので、積極的にしつけ教室に通って、見知らぬ人や犬などの様々な刺激を経験させなければならない。また東京は車や自転車、人が多いので、実は自然豊かな地方より馴致の点では向いているのではないかと思う。そんなこんなで東京でしつけ関連施設を探してみた。

すると「犬 しつけ 東京」なる施設があった。保育園は日中に犬を預けて、そこで人間社会や犬同士の常識を遊びながら学ぶところだ。なるほど子犬を馴致させるという点では、しつけ教室よりも時間が長く、犬 しつけ 東京のスタッフや他の保育犬に接する機会も多いので、理にかなっている。日中は仕事に行っているので留守番が多くなる。

子犬の成長は早く、やらなければならないこと全てに時期制限があるので、こういうところに預けて、家族が世話を焼いてやれない時間を有効活用したいものだ。都内の施設は送迎に来てくれる所が多いので、午前中に迎えに来てもらって、仕事が終わる夕方~夜に送り届けてもらえる。無駄が無くとても便利だ。

 

これからも犬 しつけ 東京にお世話になろうと思う。


タグ : , ,